ログイン  入会お申込       トップページ
※当サイトのご利用について
・当サイトに掲載しております情報はご参考までとします。情報の閲覧・ご利用はご自身の判断と責任でご利用ください。
・当サイトの情報等の利用により損害・不利益が生じたとしても無錫日商倶楽部は賠償する責任を負わないものとします。
・当サイトは予告なしに掲載されている情報を変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
現在位置:トップページ > 無錫初心者
無錫料理
項目 ご紹介
無錫料理
江蘇料理に属し、甘味を重んじるのが特徴
無錫排骨 骨付の豚肉を特製の醤油と黒糖で味付した甘くて塩っぱい感じです。無錫排骨はなんと100年以上の歴史もある無錫の有名物だそうです。
無錫小籠包 無錫の伝統的な名物料理で、百年の歴史があります。小籠包は大きくて甘いです。とても薄く精巧です。箸で挟まれても肉汁が出ないという特色があります。餡も多くてとても美味しいです。秋、冬になると、餡の中に蟹の肉を入れます。すなわち有名な「蟹小籠包」です。
三鮮ワンタン 新鮮な肉、干し蝦、漬物を餡とするので、「三鮮」といいます。皮が薄くて、餡も多く、スープが美味しいです。それに、干し豆腐、蛋皮絲(卵の薄焼きを細切りしたもの)などを入れて、無錫の人々に好まれています。
梅花糕(ガォ) 梅花糕は無錫の特色のある軽食です。小麦粉を焼きあげた食べ物です。餡は小豆、肉、マイカイなどがあります。金色で梅の形をして、軟らかくて美味しいです。
掛粉湯圓 五色湯圓とも呼ばれています。餡は新鮮な肉、ゴマ、小豆、白砂糖などで作られたのです。
無錫楊梅 5、主な産地は無錫市郊外にある大浮山、马迹山であり、果肉が厚くて甘酸っぱい味する。無錫楊梅はなんと千年以上の栽培歴史があるそうです。品種は乌梅、白荔枝、大叶细蒂等10種類以上があります。6月が旬です。
陽山の水蜜桃 主な産地は無錫市陽山鎮であり、水々しくて甘い果汁はなんとストローで吸って飲むこともできると言います。7月~8月が旬です。
太湖三白
(白魚、銀魚、白虾)
「太湖三白」とは、無錫太湖の有名な天然水産物であり、無錫高級料理の一つであります。この三つ料理は昔の宮廷料理としてもよく使われて、皇族の好む料理で有名であり、いろんな古詩の中にもよく記載されております。