ログイン  入会お申込       トップページ
現在位置:トップページ > 倶楽部概要 > 会長挨拶

会長挨拶

 

 無錫日商倶楽部のホームページに、アクセス頂きありがとうございます。

 

無錫日商倶楽部は、1995年9月に発足した”無錫日本人会”を前身として2009年10月に、現在の”無錫日商倶楽部”に組織改編。長きに渡り中国・無錫の皆さまと、無錫進出日系企業さま、および会員の皆さまとの交流の懸け橋、安全・生活情報の配信などの役割を担っております。

 

私自身は、2012年台湾、2013~18年広東駐在を経て、2020年4月より無錫へ着任(7月赴任)し、今年で中国駐在8年目を迎えます。無錫日商倶楽部では昨年より副会長を拝命し活動させていただいており、中日を問わず多くの方々とのご縁に恵まれてまいりました。

 

無錫市は、中日友好の歴史も長く、太湖には、30数年前より日本人が植樹をはじめ、その後無錫市政府や日本の保存会に守り続けられている”3万本のソメイヨシノ”が春の風物詩になっています。他にも歴史的建造物や豊かな自然、家族で楽しめるレジャー施設など多くの観光名所があり、環境・安全にも大変重点を置いていることから、中国の”住みやすい都市”ランキング上位の常連となっており、私自身も安全で快適な無錫生活を過ごしております。

 

無錫日商倶楽部では、コロナ禍以降さまざまな活動の制限を受けてきましたが、無錫進出日系企業さま、会員の皆様の”安全で快適な無錫生活”のお役に立てるよう、引き続き交流活動や情報提供、および無錫日本人補習校の支援等に努めてまいりますので、皆様の積極的なご参加を心よりお待ちしております。ホームページだけでなく、微信での情報配信も行っていますので是非ご活用ください。

 

2021年4月

無錫日商倶楽部 会長

茂呂 周平